タカナエンカウント

色々な本やゲームに出会い、その感想などを不定期に書いていく

MENU

最弱無敗の神装機竜 12巻 感想

バハムートとは違う話題だけど

俺ガイル最新刊延期になってた……

俺ガイルとバハムート、落第騎士、3巻も出るぜやった!と思ってたら置いてなかった……

いつ発売するんだろうか……

 

あらすじの後に感想書きます

 

あらすじ

 聖夜祭で賑わう王立学園(アカデミー)に世界の裏切り者が襲来!?
ソフィスの離反により遺跡攻略が佳境を迎える中、学園は七日後に迫る聖夜祭の準備に盛り上がっていた。一方、『七竜騎聖』隊長マギアルカは罠を仕掛け、アイリを奪取せんと学園に現れたソフィスを捕縛する。ルクスは、聖夜祭までにソフィスを説得する猶予を与えられるが――。
少女を見張る看守生活に戸惑いつつ、頑ななソフィスに歩み寄るルクスだが、同時に残された遺跡『月』に現れた、不穏なる影が策動する! 王道と覇道が交錯する〝最強〟の学園ファンタジーバトル第12弾!!

 

 

表紙グライファーと誰!?

パっと見分からんかったわ。

読んでる最中にあぁメルかってなりましたね。

今巻には出て来ないんだけどね!

 

今巻の内容をざっくり書きますと

竜匪賊との決着

リーシャの新たな力

コーラルの正体!?

という感じですね。

 それでは感想

 

 

 感想

 

あらすじから既にソフィス捕まってるし!!

あらすじ見なきゃよかった……

一番始めにソフィスの神装機竜ヴリトラ

凄い強い雰囲気出していたんだけど

あーでも負けちゃうんだろうなーって結果が分かっちゃうのはガッカリだった……

 

でもマギアルカさんが想像以上に強かったのかな。

ソフィスは知識と腕があるけど実験経験や駆け引きがダメだった気がするね。

だけどこの時はフルコネクトも使ってなかったし、アイリの確保が最優先だったしね……

多分ルクっちガールズになった後に活躍するよきっと!

 

それにしてもマギアルカさんの神装機竜は予想外だった。

私の想像だと、フィーに格闘術を教えていたから近接戦系の神装機竜かと思っていたら

まさかの腕のみ!使い辛そう………

一回起動したらあんまり移動出来ないって書いてあったけど、可動範囲はどれくらいなんだろう……。

まだまだ隠し玉を持っていそうなので

今後に期待ですね。

 

リーシャの新たな力

結構前からいつ発動するのかなーと思っていたら、今巻やっと来ましたね。

個人的の予想だとレギオンみたいに

ティアマトを纏いながら

三機の汎用機竜を操る!!的な感じだと思っていましたが全然違いましたね。

新しい力は

各汎用機竜と融合する事で性能を底上げしつつ

、特定の行動が強くなる!という感じでした。

 

いやーここは熱かった。

ルクスと夜架、王国最強の二人がいない状況で、ラグナロクと竜匪賊のリーダー3人との闘い………ラグナロクの自爆でセリス、フィー、クルルシファーが倒れて、3対1という絶望的状況での新たな力…!、引き込まれましたね。

 

だけどドリル使ってる所は熱いシーンなんだけども笑っちゃいましたね。

 

 

コーラルの正体!?

あれ?コーラル死んじまったぞ!!

何か仄めかしてた神装機竜使うのかなと思ってたら、ラグナロクの自爆で倒れてしまった…

そして意味深なセリフ。

「ごめんねルクス君、この姿だともう会えない」的なセリフを吐いて倒れちゃいました。 

 

ここだと私はコーラルの体はオートマタで

本体は別の所から操作してる的な感じかなーと思っていましたが!これも違う!

正体は先にカプセルから起きてて行方が分からなかった第2皇女でした!!

そして能力が他社の認識を変える……

くぅーまたもや予想とは大きく違ったけど

考えれば、それしか無いだろう!俺って感じですね。読み込みが足りないなぁ。

 

 

という感じで物語の登場人物はほぼ出揃って、いよいよアヴァロン…物語の最後に向かっていますね。

まあでも、まだ明かされてない過去がチラッとありますし後3巻くらいですかね。

楽しみでもあり寂しさもありますが!

次巻13巻楽しみにしています!!

 

それでは御機嫌よう。

 

 

 

【MHXX】超特殊許可用ブレイヴ太刀装備① 南風の狩人編 【モンハンダブルクロス】

どうも高那です。

 

今回は超特殊許可のモンスターを狩る時に

私が使っている装備の紹介をします。

場所は溶岩島を想定しています。

 

それでは見た目と性能

 

f:id:takana_encount:20170421032654j:plain

f:id:takana_encount:20170421032700j:plain


防御力 [628→818]/武器[3]
頭装備:グリードXRヘルム [3]
胴装備:グリードXRメイル [3]
腕装備:S・ソルZアーム [2]
腰装備:ゴアXRフォールド [2]
脚装備:クシャナXRペイル [2]
お守り:兵士の護石(炎熱適応+6,達人+3) [3]
装飾品:達人珠【1】、闘魂珠【1】、達人珠【2】×2、痛撃珠【3】×2、会心珠【3】×2 


耐性値:火[-5] 水[-5] 雷[-17] 氷[1] 龍[-5] 計[-31]

 

スキル構成

南風の狩人(暑さ無効)
斬れ味レベル+1
見切り+1弱点特効
超会心挑戦者+1

 

 

武器は真名メルセゲル

狩技は絶対回避【臨戦】で戦っています。

見た目がバラバラなのは気にしない方向で

後で見た目綺麗にして撮り直します。

 

 

南風の狩人を発動させるなら良いお守りを

14代目が錬成してくれたので

パッと見スキルもりもりですが、まだ装備として完成ではないです。

見切り3にしようかな・・・挑戦者2にしようかな・・・など迷いマイマイ中です。

 

 

最近だと鏖魔ディアブロスのTAで

メルセゲルを業物運用して8分というタイムを出していたので、

今度業物でも使ってみようかなと思います

 

 

まとめ/後書き

今の段階ではTAとかはあんまりやらないですね。

まだまだ武器など作りたいもの沢山あるので

やるのはもうちょい後期ですかね。

 

最近だと紹介する装備がほぼ無いので

繋ぎとしてとりあえずTA装備を晒して見ました。

基本的に紹介する装備は

【自分が使っている装備】を紹介しているんですが、ほぼネタ切れ状態です。

まだブレイヴ太刀に飽きないので

装備を新調しないってのが原因ですね。

 

自分で使わない装備を紹介しても、

言い方気持ち悪いですけど

文と装備に魂が乗らないんですよね。

 

まあ前よりは更新頻度は減りますが

これからもボチボチと装備を紹介していきます。

 

それでは、良いハンターライフを。

 

Re:ゼロから始める異世界生活 11巻 感想

かなり引き込まれた!

作者の後書きで今巻からweb版と展開が違いますと書かれてる所まで、ずっと引き込まれていましたね。

何か私の知ってる内容と違うな?と思っていたんですが変えていたんですね。

 

それじゃあ、あらすじの後に感想を……

Web版を読んでる前提で話してます

  

あらすじ

 『試練』を乗り越え、元の世界に残してきた両親への想いを克服したナツキ・スバルエミリアを支え、レムを取り戻す――その決意を新たに奔走する覚悟を決めた矢先、スバルは懐かしき苦痛によって再び命を落とし、『死に戻り』する。『腸狩り』のエルザ、それは異世界で初めてスバルを殺した戮殺者との再会。強敵との再戦に戦慄するスバルは、『死に戻り』を生かして最善策を模索する。しかし、二度目の『聖域』は、スバルの記憶と全く違った展開を辿り――。「俺様ァ、お姫様以外が『試練』に挑むのは認めねェ。てめェだけは、絶対に」大人気Web小説、波乱と混沌の第十一幕。――螺旋の歯車が、狂い始める。

 

 

感想

いやー本当に引き込まれた。

前巻は割と言い方悪いんですが、

ちょっと冷めた目で見てたんですよ。

別に物語が悪いとかでは無く、

こう物語の行く末が見えていて

尚且つ既読済みってなると

何となく本に引き込まれないんですよね。

だからちょっとこうとりあえず読んだこうって感じで読んでいたんですけど

 

もう今巻は違った!!

web版はそんなに覚えてないんですけど

物語を読んでると色々と思い出すんですよね。

あーこういう事があって次こうなるなって言うのが。

今巻は違いましたねー

どんな風に変わってるのかイマイチweb版を思い出せないので何とも言えないのですが。

記憶を改竄されてる感じでした。

例えると死に戻りしたんだけど

過去に起こっている現象が自分の知っている事と少し違うって感じでしたね。

本筋は同じなんですけど、端折られてたり、追加されてたり、頭の中を弄られてるみたいで新鮮でした。

 

まあ展開が違っていたらしいので

本に引き込まれて新鮮に感想が書けますね。

 

まずはオットー君かな

いやー彼はやっぱ最高ですね

友人って分からせるシーンはもっと熱く語りかけてた気がするのですが、それはもうちょっと後の話だったけ?とか思いながら読んでましたが、やっぱりあのシーンは素晴らしい。

スバルも言われるまでは自覚が無く

言われたみたらスッポリ心に収まって

何か気恥ずかしくなっちゃう感じが良いですね

 

 

次はガーフィール

うーんやっぱり彼は今回のループにおいて

かなり強敵だね。

前回と違って彼に勝てる助っ人を呼べない状況ですからね。

武力で押さえ込めないなら

話し合いで解決したいんですが

スバルの瘴気のせいで難しい……

うーん大変だ。

まあ彼も何も考え無しって訳ではないですからね。

彼も彼自身の思惑があっての行動なので

こいつ話分からねえ奴だなとは思って欲しくないですね。

ちなみにガーフの獣化のイメージは違いました。

あれ?私のリゼロのキャライメージ全然違う!!

もっと読み込みが必要かなぁ……

もう一番ショックだったのは、

吟遊詩人のリリアナですね。

彼女が短編集で出てた事もショックだったんですがキャラのイメージが全く噛み合わなくてダメですね。

ガーフやフレデリカは少し違ったなぁって感じ受け入れられたんですが

リリアナは全く違いすぎて受け入れられないですね。

そのせいで短編集も一番始めのイラストを見て読むのやめちゃったんですよね。

リリアナに過度な期待をかけ過ぎですかね

彼女が憤怒の集団催眠的なモノを解くシーン最高に熱くて(物理的にも)大好きなんですよ。

私だけを見ろ!私の歌を聴け!って感じで

まあ、それは私の勝手な妄想なので

頑張って脳内置換します。

 

 

今巻エキドナだけでは無く

他の魔女も出て来ましたが

これも展開が違いましたね

私的に全員登場したような……って感じだったんですけど、ここらへんザックリとしか読んでないんで覚えてないですね……

キャラデザは想像通りでした。

 

そして今巻の最後!

あれ?もう彼女来ちゃったの?って感じでした

目次から分かってはいたんですが

既にロズワールの本についても仄めかしていますし、次巻が楽しみで仕方ないです!

 

それでは次は12巻で!

 

 

Re:ゼロから始める異世界生活 10巻 感想

私は何巻くらいだろう

続きがとても気になってweb版を読んでしまい

文庫版は買わなくなってしまったんですよ、

 

それが最近、聖域編はweb版を上手く改変して

読み易くなってるよと言う噂を聞きつけたので

持ってない巻から全部買って来ました。

 

それではあらすじの後に感想

 

あらすじ

「大人気Web小説、過去と誓いの第十幕。過去と現在の交差する、新章突入!」

魔女教大罪司教『怠惰』を討伐し、エミリアとの再会を果たしたナツキ・スバル。辛い決別を乗り越えて和解した二人、しかしそれは新たな波乱の幕開けだった。避難した村人の半数が戻らず、不安に揺れるアーラム村。同じく戻らないロズワールやラムとの合流を目指し、スバルたちは一路、『聖域』と呼ばれる地へ向かう。そこでスバルたちを待っていたのは、一筋縄ではいかない住人たちと、妖しげに笑うロズワール。――そして、夢の草原に佇む一人の『魔女』だった。「ボクの名前はエキドナ。『強欲の魔女』と、そう名乗った方が通りがいいかな?」大人気Web小説、過去と誓いの第十幕。――過去と現在の交差する、新章突入!

 

 

 

感想

ナツキスバル4度目のループが始まる…!

 

相変わらず引きが素晴らしいですね。

次巻が気になってしょうがなくなる展開です。

 

※以下含みます

 

まあ今巻から聖域編という事で

新キャラ目白押しなんですが……

皆んな今後の物語にがっつり絡んでくるので、

全員重要人物ですかね。

 

個人的にガーフとフレデリカのキャラデザは全く想像してるのと違いましたね。

 

フレデリカはもっと獣人っぽいと思ったら

かなりの美人さんで

ガーフは体大きくて筋肉隆々かと思ったら

案外ガキっぽかったですね。

まあ私の勝手な想像だったんで、もう脳内補完は済みました……

 

 

それにしてもエキドナって

こんな感じだったんだな………

またキャラデザの話かいって感じだけど

かなりエミリアや嫉妬の魔女に似ていましたね

銀髪ではなく抜け落ちた白の様な色らしいですが、表紙見た時紅茶持ってなかったら

嫉妬の魔女かな?と思っちゃいましたよ。

 

僕は結構エキドナ好きなんですよね

オットーとユリウスの次くらいに好きですね

何か魔女なんだけど乙女っぽくて

狐につままれる様な話し方が大好きです。

まあでも根本的には魔女なんで

えぇ……って感じの所も多いんですが……

 

あれ?やっぱりそんなにエキドナの事好きじゃ無いかもな。

何となくエキドナの事語ろうと思って思い出していたら、そんなにエキドナの評価が高くない事を思い出しましたね。

危ない危ないまた騙される所だった。

やっぱりねエキドナは魔女なんですよ。

説明しづらいけど魔女っていう評価が一番しっくりきますね。

 

 

そして今巻から更に登場が増えてきた

オットー君、、いやー彼はねー

素晴らしい人だよ、この作品においてかなりの良心。本当にこの章は大活躍する。

普通にスバルとかの掛け合いが面白いんですけど、彼は彼だけでもかなり良いキャラなんですよね。

もう早くあのシーンが見たいです。

あそこでオットーの事を真に好きになったと言っても過言では無いですね。

 

 

もう全然10巻の内容には触れてないですね。

私web版をかなりの数見たので、こう新鮮さを持って感想を語れないですよ。

まあかなりの数見たと言っても細かい所は全然覚えてないんですけどね。

でも久しぶりに読んでも面白いねこの作品は

とりあえず続けて11、12巻も読んじゃいます

 

それでは御機嫌よう

 

 

【MHXX】 G級太刀 おすすめ/最強装備をまとめてみました。【ダブルクロス】

 

f:id:takana_encount:20170418023834j:plain

はい!どうも高那です。

 

ちょっと記事が多くなって来たので

皆さんに見てもらいやすくするために

私が書いた記事をまとめた所を作ろうと思います。

 

今回は一番書いている太刀の装備をまとめました。

新しい記事を書くたびに追記していきます。

 

それでは、どうぞ。

 

切れ味+2と業物が付いた会心装備(グギグギグ)

www.takana-encount.com

切れ味+1と業物が付いた会心装備

www.takana-encount.com

業物運用の会心特化装備(一番オススメ)

www.takana-encount.com

 

ナルガ太刀装備

www.takana-encount.com

www.takana-encount.com

ネセト装備

www.takana-encount.com

 

www.takana-encount.com

超特殊許可用

www.takana-encount.com

 

まとめ/あとがき

とりあえずは以上です。

 

べっ別に書く記事がなかったんじゃないんだからねっ

割と初期の頃の記事が検索上位に来たり

閲覧数が多いので、そういう方を誘導出来たら良いなと

思って作りました。

初期の頃の装備微妙なので・・・

 

それでは、良きハンターライフを。

 

【MHXX】G級エリアル大剣装備② おすすめ/最強装備 真名ネブタジェセル(カマキリ大剣) 【モンハンダブルクロス】

どうも高那です。

 

前回のエリアル大剣記事で

溜め短縮6s3のお守りの敷居が高いとの

コメントを頂いたので

今回は溜め短縮5s3で作れ

尚且つ好きなスキルを組み込める装備を

作成したので紹介します。

 

それでは!

 

f:id:takana_encount:20170415044051j:plain

f:id:takana_encount:20170415044103j:plain


頭装備:グリードXRヘルム [3]
胴装備:グリードXRメイル [3]
腕装備:ミラバルクロウ [3]
腰装備:レウスXRフォールド [0]
脚装備:クックXグリーヴ [2]
お守り:兵士の護石(溜め短縮+5) [3]
装飾品:茸好珠【1】×5、短縮珠【3】、飛燕珠【1】×5、短縮珠【1】、攻撃珠【3】
耐性値:火[7] 水[-5] 雷[-11] 氷[-9] 龍[-12] 計[-30]

 

 

スキル構成

攻撃力UP【大】
斬れ味レベル+1
集中
飛燕
キノコ大好き

 

前回の装備との大きな違いは

溜め短縮5S3のお守りで作れるという事と

5スロスキルなら好きなスキルを組み込めるという2点です。

 

エリアル大剣にオススメの5スロスキルは

アイテム使用強化(持続珠)

乗り名人(乗慣珠)

満足感(節食珠)

の3つです。

 

 

切れ味1、集中

の2つは必須スキルです。

 

飛燕

空中の攻撃力と乗り値が増える優秀なスキルなので続投

 

攻撃大

もし溜め短縮5s3などを持っていないなら

攻撃大を中にしたりすれば作れます。

 

まとめ/後書き

やっぱりグリードを使うので

属性耐性はボロボロです。

 

5スロスキルだけでなく

ちょっと部位を変えれば

弱点特攻、スタミナ急速回復、回避性能、鈍器使いなども

組み込めます。

 

 

それでは、良きハンターライフを。

 

 

 

【MHXX】ブレイヴ太刀装備② おすすめ/最強装備 納刀術編① 【モンハンダブルクロス】

どうも高那です。

 

風の噂でブレイヴ太刀には

納刀術が噛み合うと聞いたので

今回は納刀術を組み込んだブレイヴ太刀装備です。

 

 

切れ味2ver

業物verを用意してます

 

それでは!!

 

切れ味2ver

 

f:id:takana_encount:20170415044133j:plain

f:id:takana_encount:20170415044141j:plain


防御力 [622→812]
頭装備:ミラバルXRヘッド [0]
胴装備:グリードXRメイル [3]
腕装備:グリードXRアーム [3]
腰装備:ゴアXRフォールド [2]
脚装備:ゴアXRグリーヴ [1]
お守り:兵士の護石(納刀+6) [3]
装飾品:速納珠【2】、速納珠【1】、攻撃珠【3】×3
耐性値:火[-4] 水[0] 雷[-11] 氷[-2] 龍[-12] 計[-29]

 

 

スキル構成

攻撃力UP【中】,斬れ味+2,納刀術,挑戦者+2,

 

切れ味2に更に納刀術を入れるとなると

会心重視にするのがキツかったので

攻撃中と挑戦者2で純粋な火力を上げていく方向性です。

スキルが少ないと弱そうに見えますが

そんな事は全然ないので大丈夫です。

 

雷と龍の攻撃を使う敵にはお気をつけて。

 

 

業物Ver

f:id:takana_encount:20170415044329j:plain

f:id:takana_encount:20170415044333j:plain


防御力 [584→782]
頭装備:S・ソルZヘルム [2]
胴装備:ギザミXRメイル [1]
腕装備:S・ソルZアーム [2]
腰装備:ギザミXRフォールド [1]
脚装備:レウスXRグリーヴ [1]
お守り:兵士の護石(納刀+6) [3]
装飾品:会心珠【1】×2、達人珠【2】、会心珠【3】、速納珠【2】、速納珠【1】
耐性値:火[10] 水[-6] 雷[-12] 氷[-2] 龍[4] 計[-6]

 

 

スキル構成

業物,納刀術,見切り+1,弱点特効,超会心

会心の期待値は弱点特攻弱点攻撃時50%)と

見切り1会心10%と攻撃10UP)で60%です。

 

でも武器に素の会心があって

弱点特攻が入りやすい敵じゃないと

中々使いづらい装備ですね。

 

グリードを見た後だと耐性が高めに見えますが

そんな事はないので気をつけて下さい。

 

こちらは武器スロ不要です。

 

 

 

まとめ/後書き

納刀術を組み込んでブレイヴ太刀を使った事無かったのですが、中々に快適でした。

超特殊許可行く時は明鏡止水入れてるんですが

一回納刀術組み込んで見てもいいかもしれないですね。

 

毎回、弱点特攻の会心計算を50%にしていますが弱点に攻撃しないと全く無意味なスキルなので御理解して頂きたい。

 

と言うわけで納刀術を組み込んだ

ブレイヴ太刀の汎用装備でした。

 

 

そういえば、私事ですが

狩王予選の抽選当たりました。

ブログの背景は富山県の公園なんですが

行く予選会場は東京予選です。

 

まあでも相方が乗り気ではないので

参加は見送りですかね……

 

 

それでは、良きハンターライフを。