読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高那エンカウント

色々な本やゲームに出会い、その感想などを不定期に書いていく

MENU

感想を書くラノベ紹介②

さて紹介その2

前回はメジャー所をいってミーハーかな?

と思う方もいると思いますが

別にいいんですよミーハーでも信者でも

人様に迷惑をかけなければ。

という事で今回は私が特に好きな

3つを紹介します。

 

4.ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているか

通称ダンまちですね

これは私の中で1、2を争う好きさですね

これもまた展開が熱いのが良い

黒ゴライアスに英雄願望の一撃を食らわせる時とか、アポロンファミリアとのウォーゲームの終盤のピンチでアイズとベルの

「私は教えた」「僕は教わった」みたいな掛け合いとか、英雄願望のトリガー思い起こすはとか、もう色々と熱い!

これもまた読み始めたのはアニメ化からなんですが、これ以上に引き込まれる作品は今の所ないですね。最後の方とか瞬きしないくらい引き込まれますからね。

これからもベル君を応援したいです

ベル君がんばえー

 

5.冴えない彼女の育て方

これがダンまちと1.2を争ってるラノベ

僕は剣とか魔法とかで戦うバトル物ばっか読んでますが本当はラブコメが大の好物なんですよ

あんまり巡り合わないだけで本当はキュンキュンしていたい気持ちでいっぱいです。

まあこの作品出会ったキッカケってのが

WHITE ALBUM2というアニメですね

ゲーム原作なんですが相変わらずアニメから

入っていく私なので……

んで私的ホワイトアルバムはかなり琴線に触れたんですよ。こうドロッとした恋愛って言うんですかねそういうのが好きで

そして冴えカノはホワイトアルバムよりも私の琴線に触れましたね。

こっちが恥ずかしくなる様な掛け合い

ちょっと笑える日常会話

そしてドロッとさせない様にしてるんだけど

ドロッとしちゃう感じとかもう最高ですね。

ちょうど最近11巻が出てとかようやく

恵とイチャイチャ始めたと思ったのあの終わり方、もう未来に行きたい

 

6.この素晴らしい世界に祝福を!

かなり迷いました上の2つは不動で書く前から

決めてたんですけど、いざ3番目に好きなのは?って聞かれると困ったもので中々決まらなかったです。多分この時期にこのすばが好き!って言ってもミーハー臭しかしないので嫌だったんですが、好きなものはしょうがない

さあこのすばの何が良いか語ろう

他のラノベはシリアスシーンってのがあるんだがこの作品にはそんなもの無いどんな真面目なシーンでも笑いに変わってしまう物がある

そんな所が良くて大好きだ。

あんまり深く考えずに頭空っぽで読めて

尚且つ笑える最高のラノベだと思います

アクアの調子こいた時に怒られる所とか

めぐみんのカズマの好きな私がこうなっちゃってもいいんですか?って意地悪を言うんですが返ってくる反応がとても好意のある人間じゃない返事じゃない事に驚く所とか

ダクネスのいざとなったら流されちゃう所や

貴族の令嬢なのにぶっ殺してやるとか汚い言葉が出ちゃう所とかキャラの一人一人が大好きになる作品ですね。

 

やっぱり好きな作品だとちょっと文字数多くなりますね。全然書き足りたいのですが

あんまり書くと燃え尽きちゃうので

次からは控えめに書いていきまふ。