読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高那エンカウント

色々な本やゲームに出会い、その感想などを不定期に書いていく

MENU

ポケモンサンムーン ウインディ&メガプテラ軸パーティ紹介

バトレボ以来のポケモン対戦で分からない事だらけだったんですが1から勉強して手探りでやるのは面白かったですね。

 

 

って事でポケモンサンムーンシーズン1で使用したパーティ紹介!

トーリーで活躍したウインディ

カッコイイと思ったメガプテラをエースとした

ウインディプテラ軸のパーティ

 

それでは細かいポケモンの育成論と使用感

ウインディ@こだわりハチマキ

いじぱっりA252H204B52

フレアドライブ/ワイルドボルト/インファ/神速

 

最初はようき最速炎Zで使ってたんですが使い方が悪いのか全然活躍出来ずハチマキを巻かせてみたらパーティのエースになりました。

鬼火陽射し型や燃え尽きる型などにもしようかと思ったが、やはりウインディは神速インファイト打つからこそカッコイイ所があるなと思ったのでハチマキ。

 仮想敵はプテラがキツい鋼枠とポリゴン2

 

HB振りにする事で不一致地震などを耐えて敵を倒すみたいな場面は多かった。

特にギャラが龍の舞するタイミングで後出しして地震を耐えつつインファで倒すっていうのが熱かったですね。

このPTミミッキュジバコイルプテラとメガギャラを呼びやすいPTなんですがほぼ全てのギャラをウインディが倒してくれた。

Sを振らない事で抜かれて困る対面は特になかったです。

 

メガプテラ@プテラナイト

いじぱっりA252S252B4

燕返し/地震/こおりのキバ/アイアンヘッド

 

陽気にしてまで抜きたい相手がいなかったのでいじぱっりにしました。

追記:陽気にしたらスカーフテテフを抜けるらしいがサイキネ耐えるのでいじっぱり

色々と技構成はちょうはつにしたりエッジにしたりしてたのですが最終的に落ち着いたのはこれでしたね。

Sが150という速さで上からの制圧力と技範囲の広さがあり3タテする事も暫しありました。

 地味に耐久もありテテフのフィールド込みサイキネやガブリアスの逆鱗を耐える。

ウインディとの相性が良くプテラで一番怖いバレパンをウインディが安定して受けてくれたり

バレパンを打ってくる鋼タイプに地震を打っても確1ではない

ウインディが怖い地震プテラで無効にしたりと相棒的存在でした。

 

 

サザンドラ@こだわりメガネ

ひかえめCS252B4

流星群/悪の波動/大文字/気合い玉

 

ウインディの相性補完で相棒役として入れたのですが、プテラさんが思いの外ウインディの相棒として優秀だったのと環境に多いカプ系やミミッキュに弱くて選出される事は少なかったです。

選出した時は漏れなく活躍するんですけどね

ウインディが倒せない相手はSが早くて地震を打ってくる相手なのでサザンドラだと後出ししても上から殴られて倒されてしまう事が多かったのでメガネよりスカーフにした方がウインディとは相性がいいのかもしれない。

 

ジバコイル@とつげきチョッキ

ひかえめC252S20H232

10万ボル/ボルチェン/ラスカノ/トライアタック

 

確か60族無振りとS無振りのテッカグヤを抜くためのS20振り

S20を振っても無振りランターンは抜けない

電気技読みで出てくるランターンジバコイル対面でほぼほぼボルチェンしかして来ないので後攻ボルチェン出来るのが美味しい

そして目覚めるパワーの厳選方法がイマイチ分からなかったのでトライアタック……

ちなみにトライアタックを使う事は一度もなかった。

だがしかし今回のPTのMVPと言っていい程の活躍、環境に多いカプ系やミミッキュに対してとても強く

とつげきチョッキ持ちによる特殊耐久の高さや頑丈という強特性があり選出率はかなり高かった。

 

ミミッキュ@きあいのタスキ

ようきAS252B4

シャドクロ/かげうち/じゃれつく/剣の舞

 

ミミッキュ用にようきにしたが

ミミッキュに強いポケモンが多くミミッキュと対面する事は少なかった。このPTでは陽気にして火力不足を感じる時はなかったです。

 

始めて特性見た時から強過ぎると思ってたポケモン、タスキを持たせることで2回行動が出来ると言う安心感と最低限仕事をしてくれるという事があり選出に困ったら出していた。

 

素早さが遅いポケモンが多いのでトリル型にしても良いかなと思う。 

 

アシレーヌ@アシレーヌZ

ひかえめC252S28H220B4

うたかたのアリア/アクジェ/ムンフォ/アンコ

 

本当はこの枠をカプレヒレにしたかったが

あのポケモン捕まえる事が出来なかったんで

妥協してアシレーヌにしたが裏エースとして活躍。

アシレーヌの火力が結構あり相手の受け出しを許さなかった。

S28は同族意識と61族(カグヤバンギ)の4振り抜き調整

 

アンコール枠は受けル用にほろびの歌に変えても良いかなと思いますがアンコールも打つ場面が多いのでPTにご相談。

 

ただ特殊耐久は高いのだが物理耐久面が脆すぎた。

ガブリアスボーマンダに後出ししたいのだが

地震や捨て身で半分以上削れてしまうので中々受け出しが出来なかった。

持ち物をオボンにしたら受け出しが効くのだが

折角専用技があるので最後までZで使った

----------------------------------------------

基本選出

基本選出はプテラウインディジバコイル

 

S1環境における人気ポケに対してこの3匹がかなり刺さっていた。出す順番は毎回違うがほぼ選出はこの3匹だった。

プテラで1.5匹持って行きウインディの神速で2匹目を倒し一度ジバコイルに戻して相手が特殊型だったらそのまま倒し、物理だった時はクッションにしてウインディで止めってのが黄金ルート。相手のガブリアスは確実にプテラで倒しておきたい。

超攻撃的なメガプテラを後出しが効くジバコイルウインディで全力で支えるイメージで使っていました。

 

他のポケが出る場面としては

サザンドラ:グロスやガラガラが出てきそうな時

ミミッキュ:安定したクッション役

アシレーヌ:雨パ、サザンガルド

------------------------------------------------------------

 PT の感想と後書き

ウインディメガプテラがエースとして活躍出来る使ってて楽しく尚且つ勝てるPTでした。

もっと構成など考えたかったのですが、いかんせん育成スピードとポケモン出来る時間が少なくて詰め切れませんでした。カプブルルとか入れても面白そうですし、トリルミミッキュにして使ってみたりしたかったですね。

 

後は使っててメガプテラはかなり環境に刺さってて強いなーと思ったんですが、かなりの数対戦してメガプテラ使ってる方と出会ったの数えられるくらいでしたね……カッコイイんだけどなぁ

 

久しぶりやった割には構成や勝率は良かったです。バンクが解禁されちゃうと新規勢は肩身狭くなりそうなのでシーズン2以降はたまーにやるくらいですかね。

 

という事でウインディ&メガプテラ軸のレートで使用したパーティ紹介でした!

是非メガプテラ1度使ってみてください!!

それでは皆様御機嫌よう!