タカナエンカウント

色々な本やゲームに出遭い、その記事を書いていく

冴えない彼女の育てかた♭ 11話/最終話感想

いやー面白かった。1クールは長いようで短かったな。

アニメスタッフの皆様お疲れ様でした。

そして楽しい時間をありがとうございました。

 

はい社交辞令終了。

 

いやーどうなの?最終話皆様的には?

私は楽しかった・・・楽しかったけど・・・・

もうちょっと息苦しさがあって良かった

嫌じゃないのが嫌だった・・・・

 

違う違う、改変しすぎだって

いや悪くはなかった!悪くは無かったが!!

ベストではなかった。

原作の7巻!最終話直近3話くらいが収録されている原作。

この7巻私は冴えカノの中では一番好きな巻なんですよ・・・

10回以上は読んで、20回以上は泣いているんですが、

アニメ泣けなかった!!

原作改変してどうやって収まらせるのか気になってダメだった。

それでもアニメならでは演出の良さとか、原作には無い絡みとかが見られて良かったです。

 

ちなみにカットされた所と改変されたところでダメだなーと思ったのは

 

絵梨々と恵の会話シーンを全てカットした所

マジでここはカットしちゃった段階で3期絶望だなと思った。

泣きポイントでもあったし、これからの展開上必要なイベントだったんだけどなぁ。

でもこの後の展開をするために必要な犠牲だったのかもしれない。

 

次が倫也がすっごいダメージを受けてる事を伊織と詩羽先輩に言うところ

倫也が二人を失った事に対して、凄くダメージを受けてる様に見えないのが勿体無いなと思いましたね。アニメ的には強がっているって事でOKなのかもしれないが!!

地味にこのダメージ受けてる自虐ネタが面白かったんですよ原作だと・・・・

 

そして最後!!これはダメだろ!で一番思ったのは

絵梨々と恵がめっちゃ簡単に和解したこと

収まりをよくするには、これしかなかったが何とも言えない・・・

うーん・・・うーんですね・・・

是非アニメが好きだった人は原作も読んで頂きたいですね。

 

やっべめっちゃ原作厨っぽい。

はいなので次は最終話で良かったとこ語りまーす。

 

恵と倫也くんの坂シーンでの曲がすっごい良かった。

コレはアニメならではの感動で素晴らしかったですね。

 

ただ!!この坂の上のシーンは倫也がもう傷心してて

自殺しちゃうんじゃないかってくらいの絶望の時に

ショートボブの恵が現れて再び二人スタートしよう!!って事になるのが

めっちゃ感動ポイントなんですが、

まあ前話からショートでデートしてたのでその感動が少し薄れてしまいましたね。

後は倫也がダメージを受けていなさそうだったので感情移入仕切れなかったです。

だって普通にデートしてるからね。

 

おっと良いところ言うと言いながらドンドン原作厨になっているゾ。

新幹線の前で絵梨々と詩羽と話すシーンは良かったですね。

こっちも声がある音があるならではの感動でした。

 

褒めるボキャブラリー少なっ

 

まあ一応大団円のハッピーエンドで終われたのではないでしょうか。

原作のままだと色々人間関係のモヤモヤが残ったまんまだったと思うんでね。

 

すみません、7巻は本当に大好きな巻で原作厨になっちゃいます。

それでも!!総合的にアニメは面白く見れました!!

ありがとうございます!!!

 

BD買ってきたる最終巻と、いつか来るであろう「冴えない彼女の育てかた」っていうギャルゲーが出ると思うので待ちます。